本当は小さな事も忘れたくないの

記憶に留めておきたい日常の小さな事。 美味しいこれやら、楽しかったあれやら、 そんなもろもろを書いてます。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07.03 Thu 11:51
一昨日、息子が少し発熱あり。
始めてのお熱。
そして、やはり深夜に気付く。
授乳時に何だか身体や頭がいつもより熱くって、これはもしや⁉︎噂に聞く発熱か❗️
とビビリながら、体温を計ると…
37.0度
って、そんな訳無い❗️だって熱いもん。みみっぴは信用ならない❗️と

他の体温計で計ると、
多分37.9度…
多分っていうのは、電池が無くて3.6.8.9が分かりにくい。

またまた他の体温計で計ると37.89度。
これは、私が妊活中に使ってた基礎体温計るやつ、口内用だけどイイや脇で計った。
まともな体温計がウチには無いらしい…
3回目の計測となると、息子の暴れっぷりが厳しく抑えるのに大変。どうやら、まだ元気らしい。

取り敢えず、38度ギリいってないし、何よりまだ夜は長いのでおっぱいあげて寝かした。

翌朝、熱を計ると37.5度。
咳も出てるし小児科へ連れて行った。
そしたら、お母さん中耳炎になってますよーって。
全然気が付かなかった…息子よ耳かいていたのか?痛かったかい?気付かず、すまなかった。

お薬、抗生物質等頂いて5日間飲ませる事になりました。

さて、見た目元気とはいえお熱あったし
自宅で安静にしてよう。

しか~し安静なんて所詮無理、息子はガシガシ遊んでる。良かった。
でも、いつもよりよく寝るし、よく甘えるなぁ。

さて自宅待機何をする。
って事で、息子の名札と箱ティシュ擬きとスイートポテトを作ってみた。
相変わらず、どれも適当なのでそれなりの出来栄え。致し方なし。

名札 表 裏


箱ティシュ擬き


スイートポテト

スイートポテト、焦げちまった💦



2014.06.05 Thu 20:28
清瀬市は子育て支援がとても充実しており、ママの会、ベビマ、ヨガ、バランスボール、離乳食講座etc…と様々なママの為の講座などか沢山あります。
積極的に参加してママ友作ったりもしてます。

そんな中、今日はナチュラル防災の講座に参加し、あんどうりす(アウトドア流防災ファシリテーター)さんのお話を伺いました。

備忘録的に少し講座の内容を書いときます。

いざという時に身近な物を使った代用品の作り方、例えばスーパーのビニール袋と布でオムツとか。
いつも使う物を防災グッズにしてみるとか、例えばオムツ交換シートを断熱シートにしてみるとか。
さらしの抱っこおんぶの仕方(母子の密着度が高いので行動しやすい)、止血も出来るし他にも応用もきくよとか。
寒さ暑さの対策及び仕組み。
空気をためる風を防ぐ水を防ぐ事が大事。

古武術で身体を痛めず楽な力の入れ方で抱っこする。

命を守る5点セット
1.携帯
2.ホイッスル(玉が入ってない物、入ってると水濡れで音が出ません。)
3.LEDライト(ベッドライトが便利)
4.マルチツール(いわゆるサバイバルナイフ)
5.活かせる知恵、応用のきく自分

まだまだ書き切れませんが、とにかく為になる講座でした。

それと、ちょっと遠いけど有明に防災の無料施設『そなエリア』http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/tokyorinkai/index.htmでは赤ちゃんイベントも多数やってると聞きいつか行くぞと心に決めてみた。

なかなか役立つ防災を知りたくても知ることが出来なかったから有難かったよ。しかも600円で❗️凄いね。
2014.05.05 Mon 17:11
主人のご両親がみえて簡単なお食事会。
じじ、ばばは初孫にメロメロです。
数日前に会っているのに、もう大きくなったーとか顔が変わったと言っております。

頂いた兜と鯉のぼり

おじいちゃんの知人が作ってくれた陶器の兜と折り紙の鯉のぼり


まだ我が息子は、何が何だか分かってないけど沢山かまってくれる人がいるから楽しかったみたい。
2014.04.25 Fri 11:18
最近の我が子。

動きたくて仕方ないみたい。

気が付くと四つん這い。


気が付くと後退り。


気が付くと右手バシバシ。


気が付くと親指を軸に手のクルクル回し


からの『ギャー』と奇声を発する。

全くもって忙しい。

そして5ヶ月を迎えました。



2014.03.18 Tue 14:45
子供が泣き出したら皆さんはどうやってあやしますか?

私は『どした、どした。』とか『どうしたの?なに泣いてるの?』と泣いてる理由を聞きながら抱っこ。まぁ答えは返ってこないけど。
旦那は『はい、そうだね~。その通りだよね~。』と赤ちゃんの思いを肯定し、抱っこ。

2人とも一般的な『よしよし』は言わないなぁ~。
あやし方って、どうやって憶えたのだろう…

実は2人のあやし方は、それれぞれの親がやってたのと同じだったんです。
うちの子を、私の母は『どうしたの~』ってあやすし、義父母は『そうだね~』とあやす。

まさか!30年以上も前で、しかも年はもいかぬ赤ちゃん時代を覚えているはずは無いと思っていたのだけど不思議なのもで頭の何処かにあったんだね~
としておこう。

因みに、私は旦那系の赤ちゃんを肯定するあやし方がとても好きで、なるべくそちらに合わせたいと思っている。
Calendar
2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter on FC2
プロフィール

moyoooon

Author:moyoooon
気がつけば30代半ば。
自分の写真を見てイメージしていた自分とのGAPに愕然とする今日この頃。
そんな事を頭の片隅に置いておき、というかなるべく見ないようにして日々生きてます。

FC2カウンター
リンク
食べログ
私の食道楽をここに詰め込む計画。 過去の履歴、これから行きたい店などを登録

Copyright © 本当は小さな事も忘れたくないの All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。